名古屋大仏

今朝テレビを見ていたら10メートルのものとして「名古屋大仏」というものがでてきました。名古屋で生まれ育って38年。なのにどこの大仏なのかわからない!気になったので調べてみました。すると通っていた大学のすぐ近くのお寺のもの。しかも私1回だけですが、見に行ったことがありました。遠い記憶なので仕方ないかもしれませんが、大仏様あまり覚えていない。大仏のほかにこのお寺には「ねころび弁天」なるものがあって、確かにそちらを見に行ったのだと思います。調べてわかったのですが、ねころび弁天を見るには拝観料が必要で、ねころび弁天の先には世界の男根の像があるようでした。見た記憶が全くないので、おそらく拝観料をけちりねころび弁天を見なかったものと推察されます。何となくの記憶では境目から少し見えてそれで満足したような気も。 今考えれば拝観料払っても見てみたいものなのですが、当時は何があるかもそんなに知らなかったし、興味もなかったのかもしれません。せっかくなので近いうちに訪れようかと考えています。ご利益ありそうですし。脱毛サロン日本最大級案内所で近くの脱毛サロンを案内中